「事件直後に服用したのは事実。しかしその後の服用はない」

god:韓流スター・韓流ドラマなどの韓流情報なら韓流エンターテイメント!

アイドルグループgodメンバーソン・ホヨンが、向精神薬服用に対して言及した。

ソン・ホヨンは「god 15th Anniversary Reunion Concert」の記者会見で、「多くの方々に心配をおかけして申し訳ない」と話し始めた。彼は引き続き「良い方向へ向かって解決されているので、このように良い日を楽しんで欲しい」と付け加えた。

先立ってソウル中央地検は先月末、ソン・ホヨンを向精神性医薬品のひとつであるゾルピデムを服用した疑惑(麻薬類管理法違反)で召還調査したと明らかにした。

これに対して所属事務所は「ソン・ホヨンが事故当時、極端な考えをして睡眠薬を服用したのは事実」としながら「しかし追加服用の事実はなく、これは最近の薬物検査でも明確に明らかになった」と公式立場を伝えた。

-Copyrights(C) Nocutnews & Jpictures Syndicate-