「音楽と映画を楽しむのに年齢の境界はない」

SUPER JUNIOR DONGHAE&EUNHYU(以下ドンヘ&ウニョク)が「第9回ロンドン韓国映画祭」の特別公演を華やかに飾った。

ドンヘ&ウニョクはイギリス・ロンドンLeicester Square内のOdeon West End劇場で開催された「第9回ロンドン韓国映画祭」で「映画とK-POPの出会い」というタイトルで特別公演を広げ、現地の関心を集めた。

今回の公演は現地K-POPファンたちに韓国映画をより身近に感じてもらおうと進行されたもので、客席全席がチケット発売早々に完売して公演前から話題になった。

この日ドンヘ&ウニョクはヒット曲「Oppa,Oppa」「Still You」「MOTORCYCLE」をはじめ、新曲「1+1=Love」「Hello」「Oh No」の合計6曲のステージを届けた。イギリスおよびヨーロッパ地域の10代から60代まで様々な年齢層の観客から爆発的な歓声を得た。

さらにドンヘは今回の映画祭に映画『レディーアクション青春』の俳優としても正式招待されて注目を浴びた。この日自身が出演した映画上映が終わった後に設けられた観客とのトークイベントで「未来の韓国映画の観客とK-POPファンたちの熱い反応に驚いた。映画の観客と音楽の観客がひとつになった席だった。若いK-POPファンだけでなく、60代の観客の方々もたくさんいらっしゃいましたが、音楽と映画を楽しむのに年齢の境界はないようだ」と感想を語った。