映画『きょうの恋愛』を見に来たファンのために直接チケットを発券

歌手兼俳優のイ・スンギが22日午後、ソウル市龍山(ヨンサン)区龍山CGVで行われた一日「笑顔」に変身し、観客にチケットを直接発券するファンサービスを行った。

この日、イ・スンギが登場する前からガードラインに沿ってファンが列になっており、イ・スンギが警備員と一緒に登場すると、熱い歓声があふれてあちこちでフラッシュが点滅した。イ・スンギは午後7時頃発券所に入り、30分ほど自身の映画『きょうの恋愛』を見に来たファンのためにチケットを発券した。彼は終始、特有のビックスマイルを浮かべてファンと挨拶をしながら握手を交わし、嬉しさを表した。

イベントを終えた後イ・スンギは、OSENに「観客の方々のたくさんの愛に本当に感謝している、直接観客に会うことができる機会なので良かった」と伝えた。また、イベント終了後は、上映館の舞台に上がってファンに舞台挨拶をした。