「これまで以上に特別な誕生日として記憶に残ると思います」

今年で二十歳の誕生日を迎えたグループ4Minuteのナム・ジヒョンがファンと一緒に特別な誕生日ファンミーティングを行い話題になっている。

ナム・ジヒョンの所属事務所によると、ナム・ジヒョンは10日ファンクラブ4NIA(ポニア)と一緒に特別な「南山(ナムサン)散策」というイベントを開催。抽選で選ばれた20人余りのファンクラブ会員たちと一緒に、約2時間にかけて5kmの南山散策コースを一緒に完歩した。

今回の「散歩」イベントは、デビュー以来毎年、誕生日を忘れずにお祝いしてくれるファンのために、忘れられない特別な時間を作ってあげたいというナム・ジヒョンの要求に応じて行われたびっくりイベント。普段、「登山マニアアイドル」として知られているナム・ジヒョンは華やかなステージ衣装とハイヒールを脱いで地味なトレーニングウェアとスニーカー姿でファンの前に姿を現し、友達とハイキングに出かけているかのような親しい姿を見せた。

ナム・ジヒョンとの本格的な散歩に先立ち、ファンはささやかな誕生日パーティーを開いた。ナム・ジヒョンは週末の午前を共にしてくれたファンに心から感謝の気持ちを伝えた。その後、白凡(ペクボム)広場公園から南山タワーまで全体的に急な傾斜や階段からなる散歩コースを一緒に歩き始めたナム・ジヒョンは、疲れたファンのために途中冗談を言ったりするなど多情多感な応援を送った。

ナム・ジヒョンとファンは終着点である南山Nタワーに到着し、八角亭(パルガクチョン)の前で団体写真を撮影して完歩を記念し、国立劇場前まで続いた下山も共にして愉快爽快なおしゃべりタイムを継続した。

すべての散歩のイベントが終了した後は、自身が直接準備した記念の贈り物と世界にたった20個しかない散歩「完歩証」を一つずつ配り、4Minuteの“ファンバカ”らしい格別なファンサービスを披露して感動を与えた。

ナム・ジヒョンは、「早い時間から疲れたかと思いますが参加してくれて心からありがとう。今回のイベントのおかげで、これまで以上に特別な誕生日として記憶に残ると思います。4Minuteは、新しいアルバムを通してお会いできるように一生懸命準備するのでたくさん期待していて下さい」とファンに感謝の挨拶を伝えた。

4Minuteナム・ジヒョンは、国内外を行き来する4Minuteの活発な活動に続き、最近人気を得て放映終了したウェブドラマ『恋愛細胞』と映画『レディーアクション青春』で演技者としての著しい成長を見せて活動を広げている。