男三人が孤高の島で一食を巡り大奮闘!

ケーブルチャンネルtvN「三度の食事-漁村編」の公式ポスターが電撃公開され、チャ・スンウオン、ユ・ヘジン、チャン・グンソクが登場した。

これから繰り広げられる険しい自給自足の漁師ライフを予告し、すでに大きな笑いを届けている。「三度の食事-漁村編」は、都市では簡単に解決できる「一食」を、静かな田舎で手作りしてみる野外バラエティー「三度の食事」のスピンオフバージョンである。

江原道(カンウオンド)旌善(ジョンソン)から遠く離れた島村、晩才島(マンジェド)を舞台に、漁村で捕れるいろいろな種類の材料で一食を解決するために苦労する三人の男の活躍が、大きな笑いを提供するだろうと期待を集めている。

公開されたポスターで三人は一食を解決するために奮闘を予測させる姿に笑い誘い注目を集めている。去る19日から23日までの4泊5日に、初めての撮影を終えて公開されたポスターで、赤いゴム手袋に野菜かごを持ったチャ・スンウオンと、漁に使うかごを持っているユ・ヘジン、釣竿を握っているチャン・グンソクが、波立つ浜に危なげに集まって一か所を眺めている様子が見られる。深刻な表情のチャ・スンウオン、呆然とした表情のユ・ヘジン、泣きべそをかいているチャン・グンソクの姿が思わず笑いを誘う。

今回の舞台である晩才島は陸地から遠く離れた海の真ん中にある島で、船での往来が難しいが、魚が多く取れること知られている所。一枚のポスターだけで晩才島での過酷な三人の男の自給自足の生活を連想させるため熱い関心を集めている。

制作陣は「今回の漁村編でも一食の食事を解決するための出演者たちのどたばた挑戦記が続く」とし「チャ・スンウオンとユ・ヘジンは、同い年の親友で、今回の撮影でギャグのセンスや芸能感覚が爆発し、大きな笑いをお届けしているし、チャン・グンソクは、新しい下っ端としての可能性を見せてくれた」と、改めて大きく期待を持たせた。