韓国ガールズグループ「少女時代」のテヨン(32)が自身の胸の内を吐露した。

テヨンは7日、Instagramのストーリー機能を通して「チャルジュプ」とのハッシュタグと共に写真を投稿した。

 「チャルジュプ」とはネット上の画像を拾うことを意味する新造語だ。テヨンが引用した写真には「太れば太っていると、痩せれば病気だと、ゆったりと着込めば男みたいだと、タイトな服を着れば派手すぎると、豚だからと少しだけ食べれば気難しいと、ブランド品が好きならば味噌女(ぜい沢で派手な生活をする女性)だと、ノーブランドが好きと言えば自分の飾り方も知らないと。どうせ文句を言う人たちはすべてに文句を言うのだから、わたしの思い通りに生きるのがいいのです」とつづられている。

 周囲の否定的な視線に振り回されず思うがままに生きなさいという文章で、テヨンが自身の胸の内を代弁し、それをファンと共有したものと見られる。

 一方、テヨンは6日、新曲「Weekend」を発表しカムバックした。