AOMGがユギョム(GOT7)と専属契約を締結した。

AOMGは19日午前0時、YouTubeチャンネル及びすべての公式SNSチャンネルを通じて新しいアーティスト、ユギョムと専属契約締結のニュースを伝え、ユギョムの「FRANCHISE」ダンスビジュアル(原曲:TravisScott‐「FRANCHISE」Feat.YoungThug&M.I.)映像を公開した。

 ダンスビジュアルの映像には、ユギョムのパワフルなダンスパフォーマンスと壮大なスケールのロケーション及び演出が調和しており、多くの人々の注目を集めた。

 ユギョムは2014年に「GOT7」としてデビューし、華やかなダンスの実力と甘美なボーカルなど様々な魅力を通じて多くの人から愛されてきたアーティストとして、AOMG専属契約を発表すると同時に披露した今回の「FRANCHISE」ダンスビジュアル映像を通じて、今後披露する新しい活動の扉を成功的に開いた。

 AOMGは首長パク・ジェボムをはじめ、Simon Dominic、Loco、GRAY、ウ・ウォンジェ、CODE KUNSTなどのラッパー、シンガーソングライター、プロデューサー、DJなどトップクラスの実力派ヒップホップ・R&Bアーティストで構成されたレーベル。今回、ユギョムとの専属契約を通じて、今後どんな音楽的な歩みを披露するのか注目される。