韓国の“トランスジェンダー”歌手ハリス(45)が日本人タレントのサユリ(41/藤田小百合)が精子提供を受け出産したことに、祝福のメッセージを送った。

 ハリスは17日、自身のInstagramに「かわいいサユリ、美しいママになったこと、おめでとう」とし、「2人の未来に幸せだけが訪れますように」と綴った。ハリスはこれに先立ち、サユリのInstagramにも「本当に本当に美しい。おめでとう」とコメントしていた。

 一方、去る16日、サユリが精子バンクから精子提供を受け、日本で出産したことが伝えられた。彼女はKBSのニュース番組のインタビューに応じ、「医師から卵巣機能が48歳で自然妊娠が難しいと告げられ、こうした選択をした」と明らかにした。また、これを公表するに至った理由については「子どもにうそをつかないよう教えたいのに、自分がうそをつきながら母親になりたくなかった」と伝えた。