韓国ガールズグループ「BLACKPINK」のデビュー後初のフルアルバム発売が1日後となり、グローバル音楽ファンの期待が最高潮に達する。

YGエンターテインメントは1日午前9時、公式ブログに「BLACKPINK」1stフルアルバム「THE ALBUM」D-1ポスターを掲載した。

 ポスターでメンバーは強烈ながらも華やかなビジュアルで一気に視線を引き付けた。それぞれの個性と共に引き立つ彼女たちの表情は独歩的なオーラだけでなく、叙情的な雰囲気まで漂わせており、深まったスペクトラムを予告した。ポスターの中央にある「D-1」という文字は、カムバック日が目前に迫ったことを実感させた。

 「BLACKPINK」は先立ってタイトル曲「Lovesick Girls」ミュージックビデオ(MV)ティザーとトラックリストなどを公開し、歴代級のアルバム誕生を予告。ティザーは公開から1日もたたずにYouTubeで視聴回数1000万回以上を記録し、グローバルファンの関心を立証した。またティザーを通じて明らかになった「Lovesick Girls」リフレインの一部は洗練されたメロディーと「BLACKPINK」のパワフルなボーカルで楽曲への関心を高めた。

 現在、「BLACKPINK」への期待は最高潮に達した状態だ。彼女たちのデビューから4年でリリースする1stフルアルバムだということ、メンバーのJISOO(ジス)とJENNIE(ジェニー)のタイトル曲作詞・作曲参加、ラッパーCardi Bのフィーチャリング、世界的なプロデューサー軍団の威容など期待要素が満載であるためだ。

 「BLACKPINK」はすでに相反するコンセプトの先行公開シングル「How You Like That」と「Ice Cream」を相次いでヒットさせ、さらに幅広いファン層と音楽的スペクトラムを拡張した。

 一方、「BLACKPINK」の「THE ALBUM」全曲音源とタイトル曲「Lovesick Girls」MVはあす(2日)公開される。