韓国の男女混声グループ「COOL」のメンバー イ・ジェフンが、意識を失って倒れた通行人を心肺蘇生で救助したことがわかった。

 イ・ジェフンの所属事務所は28日、「去る27日、イ・ジェフンは済州島で意識を失って倒れた市民を偶然見つけ、心肺蘇生を試みて救助した」と明かした。

 これを前に、27日あるネットユーザーはSNSを通して「COOL」メンバー イ・ジェフンが倒れた市民を心肺蘇生で助け、駆け付けた消防隊に後をたくしたとの情報を記載。このネットユーザーは「きょうからイ・ジェフンのファンになると決めた」と投稿していた。

 イ・ジェフンは1994年「COOL」の1stアルバム「あなたであることを願った理由」でデビュー。現在、イ・ジェフンは済州島に居住している。