韓国のアイドルグループ「SUPERNOVA(元超新星)」のメンバー2人が、海外での賭博疑惑で立件されたことがわかった。

韓国メディア「THE FACT」によると、「SUPERNOVA」のメンバー2人は2016年から2018年までフィリピンで賭博。現地のカジノで、バカラ賭博に掛け金最大5000万ウォン(約450万円)を投じたという。
フィリピン遠征賭博疑惑で立件 2016年から2018年までのフィリピン現地のカジノで賭け金が最大5000万ウォンに達するバカラ賭博した疑いを受けている。二人のうちの一人はフィリピンだけでなく、韓国人が運営する違法オンラインサイトで賭博をしたと伝えられた。

なお、警察は「SUPERNOVA」のメンバー2人以外に他メンバーも海外賭博をしていたかについても捜査を進める方針だ。