「IZ*ONE」が夢のような160分で、グローバルファンを魅了した。

「IZ*ONE」は13日、オンラインの単独コンサート「ONEIRIC THEATER」を開催した。

今回のコンサートは、「TWELVE RAINBOW ISLAND」、「STARLIGHT ISLAND」、「FLOWER GARDEN ISLAND」、「SKY ISLAND」など、合計4つのコンセプト別の舞台で満たされて圧倒的な見どころをプレゼントした。 AR(拡張現実)とXR(拡張現実)技術を使用して実装された仮想のセットは、「IZ*ONE」のパフォーマンスと調和して、ファンの様々な楽しみを提供した。

「IZ*ONE」は「La Vie en Rose」、「Violeta」、「FIESTAR」の花3部作をはじめ、ファンからの愛を受けた代表曲をバンドアレンジバージョンで飾って、さらに躍動感のあるステージを披露した。バンドライブと調和した「IZ*ONE」の新しいパフォーマンスにファンの熱い反応も相次いだ。

特に今回の公演では、「IZ*ONE」のメンバーの新しいユニットステージが初公開されて視線を集中させた。

ヘウォンXチェウォンXウォニョンはバンドと一緒にした「Catallena」、ミンジュXヒトミXナコXユリは「成人式」、ウンビXサクラは「Monster」、イェナXチェヨンXユジンは「GANGSTAR」をそれぞれ披露し、多彩な魅力を誇った。完成度の高いパフォーマンスは「IZ*ONE」のメンバーの著しい成長を感じさせた。

最後に「IZ*ONE」は「初のオンライン公演を準備して、様々な姿を見せる努力をたくさんした。今日のステージをしながら、本当に幸せだった」と所感を明らかにし、「最近のように難しくて大変な時期に、みなさんが心配しないよう、私たちも健康に気を付けるので、WIZ*ONEもぜひ健康でいるように願う。いつも変わらない気持ちで応援してくださる皆さんがいて『IZ*ONE』は力を出すことができる」とファンにも感謝を伝えた。

オンラインコンサートを成功的に終えた「IZ*ONE」は10月21日、「Twelve」を発売する予定だ。