アルバム収録曲全曲が100位圏内にランクイン

女王イ・ヒョリが3年ぶりにカムバックして音源チャートを飲み込んだ。

イ・ヒョリは今月21日、5thアルバム『Monochrome』を発表して韓国9大オンライン音源チャートで1位をさらった。同日正午の公開直後にリアルタイムチャートを掌握し、3年ぶりのカムバックとは思えないほどの威厳を見せた。そして16曲の収録曲全てが、音源チャート100位圏内にランクインした。

タイトル曲「Bad Girls」はノルウェーの作曲家チームミュージックデザインの作品で、アナログ的なバンドサウンドが印象的な曲だ。歌詞はイ・ヒョリが書いた。今までのイ・ヒョリだけのカラーにアナログ的な感性を取り入れて新ジャンルの曲を誕生させ、シンガーソングライターの一面を見せたという評価を得ている。

イ・ヒョリは今回のアルバム全16曲中9曲の作詞を引き受けた。

-Copyrights(C) Nocutnews & Jpictures Syndicate-