「芸術が大衆に愛されるきっかけになるように努力する進行者になる」

女優チョン・リョウオンが初単独MCに出る。

所属事務所のキーイーストはチョン・リョウオンがケーブルチャンネルストーリーオン「アートサバイバル」のMCとして抜擢されたと伝えた。

「アートスターコリア」は大韓民国初、最大の規模にて進行される「アートサバイバル」で年齢、性別、学歴、職業、ジャンルなどを問わず大衆とのコミュニケーションを願う個性派新人アーティストの発掘のために10月から募集を始めた。チョン・リョウオンは普段から芸術活動に多くの関心と愛情を持って演技活動以外の大部分の時間を絵を描くなどに費やし、続けて作品活動に時間と努力を投資していることと知られているし、芸術に対する情熱を認められてソウル市立美術館の広報大使としても活動している。

チョン・リョウオンは「普段から関心を持っていた分野だと楽しく撮影に臨むことが出来るようだ。プログラムに愛情を持って芸術が大衆に愛されるきっかけになるように努力する進行者になる」と感想を明らかにした。

-Copyrights(C) Nocutnews & Jpictures Syndicate-