彼らが描き出す映画はどんな姿だろうか帰趨が注目されている

イム・スジョン、ユ・ヨンソク、イ・ギョンヨンが「隠密な誘惑」で出会う。

イム・スジョン所属事務所のキーイースト側とユ・ヨンソク所属事務所のキングコングエンタテイメント側は「『隠密な誘惑』の出演を確定した」と伝えた。

「隠密な誘惑」にはイム・スジョン、ユ・ヨンソクのほかにイ・ギョンヨンが一緒に出演し、2人と共演する見込みだ。映画「隠密な誘惑」はハリウッド元俳優ション・コネリーが主演を引き受けた1960年代の映画をリメークした作品だ。今回の映画でイム・スジョンは愛する男の要請を受けて年上の財閥と結婚する女性を演技してイム・スジョンを愛する男はユ・ヨンソク、財力家はイ・ギョンヨンがそれぞれ引き受ける。

「隠密な誘惑」は前作「僕の妻のすべて」と映画界を導くトップ女優中の1人としてもう一度認められたイム・スジョンとtvN「応答せよ1994」を通じて流行のスターに急浮上したユ・ヨンソク、そして演技派の俳優イ・ギョンヨンの出会いで映画ファンの期待を一身に受けている。彼らが描き出す映画はどんな姿だろうか帰趨が注目されている。

-Copyrights(C) Nocutnews & Jpictures Syndicate-