ドラマ「感激時代:闘神の誕生」ショーケースが行われた

12月2日、ソウル江南(カンナム)区LAUMマジェスティックボールルームホールでKBS 2TV新水木ドラマ「感激時代:闘神の誕生」ショーケースが行われ、キム・ヒョンジュン、イム・スヒャン、チン・セヨン、キム・ガブスらが参加した。

パン・ハクキの漫画を原作にした「感激時代:闘神の誕生」は1930年代日・中・韓の喧嘩強い者たちが繰り広げる愛と義理、友情の話を盛り込んだドラマだ。俳優キム・ヒョンジュン、イム・スヒャン、チョ・ドンヒョク、キム・ソンオらが出演して「綺麗な男」の後続として韓国で1月に放送される予定だ。

この日のショーケースでキム・ヒョンジュンは「久しぶりに撮るドラマであるほどもっと最善を尽くして素敵な作品を作るようにする。先輩たちを手伝って熱心に努力する」と覚悟を伝えた。また、久しぶりのドラマ復帰になるので今は撮影現場に通うのが楽しいと答え、久しぶりのドラマにかける意気込みを露わにした。

演技派の俳優達が集まるドラマ「感激時代:闘神の誕生」はチャン・グンソク、IU主演のドラマ「綺麗な男」の後続として放送され、すでに多くの関心を集めている。

-Copyrights(C) Nocutnews & Jpictures Syndicate-