1万4,000枚のチケットがわずか4時間で完売

アイドルグループSUPER JUNIOR(スーパージュニア)のメキシコ公演のチケットを手に入れるため、現地ファンたちが何日も徹夜する珍しい風景が広がった。

来月7日(以下現地時間)にSUPER JUNIORのメキシコ初公演が開かれるメキシコシティアリーナの外では、先週末に多くのファンが2〜3日間テントを張って列を作った。メキシコ第2の都市であるグアダラハラ市などのファンたちは、チケットを手に入れるために貸切りバスを利用して、大勢でメキシコシティにやってきた。

今月12日正午からアリーナ公演会場とオンラインなどで発売したチケットはわずか4時間で完売した。このために現場では、何日も列をつくってもチケットを購入できなかったファンたちがとても悔しがったと新聞は伝えた。

会場は2万2,000人を受け入れるが、今回第1次に発売したチケットは1万4,000枚だと知らされた。

-Copyrights(C) Nocutnews & Jpictures Syndicate-