各メンバーが旅行に持つ意義を収める

人気バンドCNBLUE(シーエヌブルー)が、デビュー後初の写真集を発売する。

所属事務所FNCエンターテインメント関係者は「CNBLUEがデビュー後初めての写真集『BLUE TRAVEL』を発売する。今回の写真集は、オーストラリアでオールロケした」と明らかにした。

オーストラリアという見慣れない場所、見知らぬ人、見慣れない言語の中での旅を収めた今回の写真集には、ジョン・ヨンファ、イ・ジョンヒョン、カン・ミンヒョク、イ・ジョンシンのメンバー4人がそれぞれノスタルジア(Nostelgia)、逃避(Shelter)、経験(Experience)、ヒーリング(Healing)など様々なテーマで撮影を進めた。

この主題は、各メンバーが旅行に持つ意義でもある。砂漠、海、野原、公園など様々な場所を背景に進行された撮影で、オーストラリアのエキゾチックな風景の中へ感性旅行に出発したCNBLUEの新しい姿を鑑賞できる。

全180ページで構成された写真集には、生き生きした現場を収めたメーキングDVDも共に収録されて、メンバーの親筆メッセージとサインが入ったハガキもランダムで載せられる。

CNBLUEの初めての写真集『BLUE TRAVEL』は、今月26日に発売予定で、予約販売は今月5日から始まっている。

-Copyrights(C) Nocutnews & Jpictures Syndicate-