メンバーたちが多様な主題で撮影

CNBLUEが画譜集「BLUE TRAVEL」を発売する。

今回の画譜集はCNBLUEデビュー以来初めての画譜集でオーストラリアでオールロケで撮影された。オーストラリアという不慣れな場所、見知らぬ人、不慣れな言語の中での旅行を詰め込んだ画譜集「BLUE TRAVEL」はチョン・ヨンファ、イ・ジョンヒョン、カン・ミニョク、イ・ジョンシンのメンバーたちがそれぞれノステルジア(Nostelgia)、逃避(Shelter)、経験(Experience)、ヒーリング(Healing)など多様な主題で撮影を進行した。

この主題たちは各メンバーたちにとって「旅行」が持つ意味でもある。砂漠、海、公園など多様な場所を背景に進行された撮影でオーストラリアの異国的な風景の中に感性旅に出たCNBLUEの新しい姿を鑑賞することができて価値が高い。

総180ページで構成される画譜集には鮮やかな現場を盛ったメイキングDVDも一緒に収録されて、メンバーたちの親筆メッセージとサインが盛られたはがきもランダムで入っている。

CNBLUE初画譜集として大きな期待を集めている「BLUE TRAVEL」は韓国で26日に発売される予定であり、予約販売は5日から始まる。

-Copyrights(C) Nocutnews & Jpictures Syndicate-