「今後機会があればスエ先輩と共に演技をしたい」

アイドルグループZE:A(ゼア、帝国の子供達)のパク・ヒョンシクが、女優スエに感謝した。

「セクションTV芸能通信」とのインタビューで、パク・ヒョンシクはスエが今年8月「セクションTV芸能通信」に出演した当時、最近最も目に止まるアイドルで自身を挙げたことに対し、「その話を聞いてとても嬉しかった」と感想を伝えた。

パク・ヒョンシクは「スエ先輩が僕を知っているということ自体、光栄で恐縮だった。今後機会があればスエ先輩と共に演技をしたい」という願いも表わした。

パク・ヒョンシクは今回のインタビューで、MBC「本物の男」で共演している俳優チャン・ヒョクにも感謝の気持ちも伝えた。

パク・ヒョンシクは「『本物の男』のメンバーの中で、誰が最もよくしてくれるか」というリポーターパク・スルギの質問に「一緒に入ったチャン・ヒョク二等兵」と答えた。パク・ヒョンシクは「チャン・ヒョク二等兵は、僕が体力的に限界だったり辛い時、導いてくれて助けてくれる」と感謝した。

-Copyrights(C) Nocutnews & Jpictures Syndicate-