約10ヶ月ぶりに歌謡界に帰ってくる予定

Block.Bが活動再開を公式発表した。

Block.Bの新所属事務所セブンシーズンズによると、今年1月に所属事務所スターダムを相手に専属契約効力停止仮処分を申請して争ってきたBlock.Bは最近合意を得た。

両側の電撃的な合意によりスターダムは新しく設立されたマネージメント社セブンシーズンズに専属権を譲渡した。複数の歌謡界関係者によればBlock.Bは9月〜10月頃のカムバックを目標にニューアルバム作業を進行中だ。メンバー全員の体調管理、振りつけの練習、曲の作業に熱中しているとのことだ。これに関してセブンシーズンズの関係者は「Block.Bのメンバーがカムバックの準備中だ。10月にニューアルバム発売を予定している」と述べた。

一方、Block.Bは昨年「NILLILI MAMBO」「NANRINA」等で人気を得た。しかし態度に関する物議や所属事務所との摩擦などの問題でやむをえず活動を中断しなければならなかった。Block.Bが予定通りに10月カムバックを決定する場合、約10ヶ月ぶりに歌謡界に帰ってくることになる。

-Copyrights(C) Nocutnews & Jpictures Syndicate-