イ・ヨンアとナムグン・ミンがドラマ「失業手当ロマンス」の主人公に決まった

俳優イ・ヨンアとナムグン・ミンがケーブルチャンネルのEチャネル全10話ドラマ「失業手当ロマンス」の主人公に決まった。

イ・ヨンアはイム・スンヒ役でラブコメの女王としての地位を固めていく計画だ。脚本家キム・スヒョンのように売れっ子ドラマ脚本家を夢見るが現実は「愛と滅亡」という3流番組の雇われ脚本家として仕事をするスンヒを通じてイ・ヨンアだけの溌刺として可愛いイメージをよりアピールする予定だ。

イ・ヨンアは「久しぶりに明るい演技を披露することができて嬉しい。友達のような親しい役柄になれるように努力する」と意気込みを語った。

ナムグン・ミンはキム・ジョンデ役を演じる。大学時代の初恋のスンヒのために人生に失敗したと考えるジョンデは奨学金をもらう目的で失業手当センターの臨時契約職の公務員として仕事をする人物だ。偶然に初恋のスンヒとの再会が新しい恋の障害になりながら、もう一度人生に失敗するつかみどころの無い魅力の持ち主だ。

ナムグン・ミンもこれまでの落ち着いたイメージから抜け出して視聴者に新鮮な魅力を見せるだろう。ナムグン・ミンは「俳優人生で新鮮な機会になる作品だと思う。楽しみにしていてください」と語った。

一方、「失業手当ロマンス」は韓国で10月5日から放送予定だ。

-Copyrights(C) Nocutnews & Jpictures Syndicate-