3rdアルバムで伝えたかった様々な感性をすべて込めた

SHINeeが3rdアルバムの合本版「The misconceptions of us」を発売する。

SHINeeは8月8日に3rdアルバムChapter 1「Dream Girl-The misconceptions of you」とChapter 2「Why So Serious?-The misconceptions of me」に新曲「君と僕の距離(Selene 6.23)」「Better Off」の2曲を加えた3rdアルバムの合本版「The misconceptions of us」を公開する。

SHINeeの3rdアルバムはChapter 1とChapter 2で企画され、それぞれ異なるイメージの明確なコンセプトやカラー、ストーリーが込められた音楽を披露した。完成度の高い評価を受けたアルバムであるだけに、今回の合本アルバムを通じて3rdアルバムで伝えたかった様々な感性をすべて込めた。

全体のコンセプトである「misconceptions-誤解」を解き、ファンとのコミュニケーションのために発売を決めた。SHINeeのメンバーは直接絵を描くなどアルバムのデザインにも参加した。

3rdアルバムの合本版に収録される新曲「君と僕の距離(Selene 6.23)」はオーケストラとピアノの調和にSHINeeのメンバーのよく響く歌声が調和した感性的なバラード曲だ。ニューエイジ・ピアニストのイルマが参加した。

「Better Off」は別れの悲しみを美しく表現した歌詞が印象的なミディアムテンポのメロディのポップバラード曲だ。2曲ともジョンヒョンが作詞に参加した。

一方、SHINeeは日本での全国アリーナツアー「SHINee JAPAN ARENA TOUR SHINee WORLD 2013〜Boys Meet U」の公演を行っている。

-Copyrights(C) Nocutnews & Jpictures Syndicate-