「ファンたちの姿は、SHINHWAメンバーのように誇らしかった」 1

デビュー15周年をむかえたSHINHWA(シンファ)が、新曲「This Love」で各歌番組で1位のトロフィーを8個も手にする歴代最多記録を更新して今月15日に公式活動を終了した。

SHINHWAは先月23日のMnet「M!Countdown」で3週連続1位、MBCミュージック「SHOW CHAMPION」、KBS「ミュージックバンク」、MBC「ショー!音楽中心」の1位にまで選ばれ、最終的にトロフィーを計8個手にした。

今年デビュー15周年をむかえて十分に“意味のあるカムバック”であることは誰でも予想できたが、このように“5月大戦”で頭角を現わし“現在進行形”の人気を見せられるかは簡単に断言できない状態だった。SHINHWAのメンバーもあまり1位を期待していなかった。

イ・ミヌは「今回の活動も1位に対しては大きい期待を抱かなかった」としながら「タイトル選定からステージに上がるまであまりにも荷が重い作業だったので、自信はあったが1位まではそこまで望まなかった」と回想した。

今回の活動で最も印象的だったのは、10代ファンが大幅に増えたことだ。既存の20〜30代ファンが変わらず支持している中で10代のファンが大勢加わり、さらに人気を得たという分析だ。

イ・ミヌは「新たに10代のファンがたくさん生まれたという点は僕たちも驚いている。10代のファンたちからのファンレターを読むと昔に戻ったような感じがして、一方では『僕たちをなぜ好きなんだろう?』と不思議に思う。答えは単純だが、まぁとにかくSHINHWAをおじさんと呼ばずにお兄さんと呼んでくれる10代ファンのみなさんに感謝する」と笑った。