観客は早くから試写会場を訪れ、長蛇の列が出来た

2万分の1の競争率を突破して南(韓国)へ派遣された最精鋭スパイのスラム街潜入を描いた映画「隠密に偉大に」が、慶煕(キョンヒ)大平和の殿堂で約3,000人のファンの前に披露された。

メディアおよびVIP試写会で観客と評論家に絶賛された「隠密に偉大に」と主演俳優を見るために観客は早くから試写会場を訪れ、長蛇の列が出来た。いつも以上に熱狂的な観客の声援にキム・スヒョン、パク・ギウン、イ・ヒョヌ、ソン・ヒョンジュ、イ・チェヨン、チャン・チョルス監督、作家のHUNは直接舞台に上がり感謝の挨拶をし、映画の主役が舞台上に登場するや観客席から拍手と歓声が送られた。

素朴なバカとカリスマあふれる最精鋭スパイを演じヤヌスのような魅力をアピールしたキム・スヒョンは、ネット上で話題になった「角度120度のお辞儀」で観客に感謝の意を伝えた。パク・ギウンは「キム・スヒョンさんのファン、イ・ヒョヌさんのファン、作家のHUN先生のファンなど、たくさんのファンの方が公開後にはみんな『隠密に偉大に』のファンになってくだされば」という願いと共に約3.000人の観客に向かって「大声で!」と叫びロッカー役の本領を発揮した。

最年少要員のリ・ヘジン役で撮影当時俳優陣とスタッフの愛を一人占めしたイ・ヒョヌは「本当に一生懸命撮影した。今度は皆さんが私たちの映画をいっぱい愛していただく時だ。愛しています」と言いながら、頭の上でハートのポーズをつくり、多くの女性観客の心をときめかせた。

劇中、北朝鮮総教官として登場したソン・ヒョンジュが挨拶すると客席から長時間熱い拍手が続き、注目を浴びた。男性俳優がたくさん出演する「隠密に偉大に」でユニークな存在感を放ったラン役のイ・チェヨンは「素敵な男性俳優の方々の演技に少しだけスパイスを加えた」と謙虚に語った。

観客の熱い歓声であふれた舞台挨拶後、主演俳優のサインが入った写真付手帳とポスターをプレゼントする特別イベントと「隠密に偉大に」の主役らと約3,000人の観客が一緒に撮る特別フオトタイム、その後2013年最高の笑いと感動が込められた映画の上映が続き、観客により特別な思い出をプレゼントした。

-Copyrights(C) Nocutnews & Jpictures Syndicate-