各自のソロステージのために共演するのは今回が初

BIGBANG(ビッグバン)のSOL(テヤン)とD-LITE(テソン)が日本の代表的な歌番組に共演する。

7月21日、東京NHKホールで進行されるNHK「MUSIC JAPAN」に出演し、各自のソロ曲を披露する。今までBIGBANGとして共に出演したことはあるが、各自のソロステージのために共演するのは今回が初めてだという点で意味がある。

D-LITEは昨年、日本ソロデビュー以降、初めての日本ツアーコンサートを成功させ、今年はソロアリーナツアーを開くほど成長した。最近公開されたニューアルバム『D’slove』の音源が日本のiTunesの総合トップアルバム1位を記録するなど、主な音源チャートで大反響を起こしている。今月11日と12日、横浜アリーナで始まったアリーナツアー「D-LITE DLive 2014 in Japan〜D’slove〜」は熱い反応に力づけられ追加公演まで確定し、合計8都市15公演を進行中だ。

SOLも8月13日に日本ソロデビューを控え、現地で高い人気を得ている。2ndアルバム『RISE』の韓国版が日本最大有料音源サイトであるレコチョクでデイリーアルバムチャート1位を記録したことはもちろん、日本iTunesポップアルバムチャート1位を記録するなど正式デビュー前から大きな期待を集めている。

-Copyrights(C) Nocutnews & Jpictures Syndicate-