「今でもシャツを見るたびに『バッジはどこだ!』と冗談を言ったりもする」

JYJ/パク・ユチョン:韓流スター・韓流ドラマなどの韓流情報なら韓流エンターテイメント!

俳優として活発に活動中であるJYJパク・ユチョンのグラビアとインタビューが公開された。

パク・ユチョンはグラビア撮影と共に進行されたインタビューで、ドラマ『Three Days』を終えた感想、初めての映画『海霧』の撮影秘話、演技に対する考え、JYJのニューアルバム準備過程などを打ち明けた。

彼は「『Three Days』のハン・テギョン役から離れて日常に戻ったが、まだスーツを見ればテギョンの事を思い出す。シャツを見るたびに『バッジはどこだ!』と冗談を言ったりもする」と放映終了後のエピソードを伝えた。

作品に入るたびにときめいて楽しいが、今は自らを知っていこうと努力する“綱渡り”の心情だとも明らかにした。演技を始めて酒の席もたくさん持ったという彼は、好きな酒に対しては「カクテキをつまみに飲む焼酎ほど最高なものはない。良い酒、おいしい酒は多いが、口になじむ酒は焼酎だけだ」として焼酎愛を表わした。

マカオの蒸し暑い気候の中でも、パク・ユチョンは茶目っ気が多い少年のように楽しく撮影に臨んだという。

-Copyrights(C) Nocutnews & Jpictures Syndicate-