ガールズグループメンバーのチアリーディング対決も!

アイドルグループSHINee(シャイニー)のミンホやB1A4のバロ、ZE:A(ゼア、帝国の子供達)のドンジュンなどが、MBC「アイドルフットサルワールドカップ」に出場する。

今月23日、MBCの関係者によればSHINeeのミンホ、B1A4のバロ、INFINITEのウヒョンとホヤ、ZE:Aのドンジュン、テホン、ミンウ、EXOのルハン、シウミンなどが「アイドルフットサルワールドカップ」で優れた運動神経を発揮する予定だ。

「アイドルフットサルワールドカップ」は6月に開かれる2014ブラジルワールドカップで、大韓民国選手たちの善戦を祈って企画されたプログラムだ。そのため今回の大会には「アイドル陸上選手権大会」に参加したアイドルスターだけでなく、年齢や国籍を跳び越えてサッカーを愛するスターが総出動する。

先立って「アイドル陸上選手権大会」のフットサル部門で2年連続優勝したBEAST、BTOB、ノ・ジフンが出演する事実を知らせたことがある。さらにキム・フングク、キム・ボソン、イワン、ユゴン、イ・サンインと武術監督チョン・ドゥホンもフットサル競技に参加する。特に団長キム・フングクが導く芸能人サッカーチームが、3回連続フットサル部門優勝を狙うBEASTメンバーの独走を防げるか注目されている。

また、今回の大会で注目されるチームのひとつは、韓国を愛する気持ちで集まった外国人スターチームだ。外国人スターチームには、全国小中高サッカーリーグ広報大使を受け持っているサム・ハミントン(オーストラリア)、最近大人気のサム・アシュリー(ガーナ)、「私は一人で暮らす」で注目をあびている“イケメン”ファビエン(フランス)をはじめとして、イギリス、トルコ、バングラデシュなど、様々な国籍を持つ外国人スターが含まれている。

一方、今回の「アイドルフットサルワールドカップ」では、ガールズグループメンバーのチアリーディング対決を見ることができる。miss A、AFTERSCHOOL、ソンミ、Sistar、Secret、RAINBOWなど人気のガールズグループが参加、フットサル競技と共にワールドカップ戦士の善戦を祈る。今回の対決は、各々の色が違う様々なガールズグループメンバーがチームを組み、大会を控えて練習室に集まって玉の汗を流して練習に励んでいる。

-Copyrights(C) Nocutnews & Jpictures Syndicate-