キム・スヒョンの主演作品が中国で再び話題になっている

俳優キム・スヒョンが中国でも熱い反応を得ている。

現在人気放送中のSBS水木ドラマ「星から来たあなた」が中国で高い人気を集めており、主人公のキム・スヒョンへの関心が集中している。

所属事務所のキーイーストによると、中国最大の検索ポータルサイトであるBaidoで挙げた「今日の俳優部門」(以下14日基準)でキム・スヒョンが1位に輝き、高い人気を証明した。該当チャートは最近中華圏で人気急上昇中であるアーティストの順位を付けたもので、俳優のイ・ミンホ、台湾のトップスターイム・チリョンがキム・スヒョンの後に続いており、注目を集める。

このようなキム・スヒョンの人気はBaidoの「韓国ドラマ部門」の順位にも影響を及ぼしている。「韓国ドラマ部門」のチャートで「星から来たあなた」が1位に輝き劣らない人気を呼んでいる。それだけでなく、2年前に韓国で放送されたキム・スヒョン主演ドラマ「太陽を抱く月」が該当チャートで3位になるなどキム・スヒョンの主演作品が中国で再び話題になっている。

キム・スヒョンの所属事務所キーイースト関係者は「中国にキム・スヒョンの名前を知らせたドラマ『太陽を抱く月』は放送当時より現地メディアおよび広告、公演関係者たちの関心がはるかに熱い状態だ。現在中華圏の有力新聞、放送メディアからのインタビューオファーが絶えることなく続いており、放送終了後にはアジアツアーを通じて現地ファンとの出会いを推進する予定だ」と明かした。

-Copyrights(C) Nocutnews & Jpictures Syndicate-