「相変らず6等分」義理堅いアイドル

アイドルグループBEASTのユン・ドゥジュンが、BEASTの収入配分に対して素直に告白した。

最近進行されたKBS2「ハッピートゥゲザー3」の収録では、各分野で最高の人気を得ている5人(イ・サンファ、チョン・ジュナ、ユン・ドゥジュン、NC.A、チョ・ユンホ)が出演し、華やかなトークを広げた。

BEASTのリーダーユン・ドゥジュンは“男の中の男”部門で出演し、男らしい義理を立証した。彼は「BEASTはデビューして6年が過ぎたグループだが、まだ収入配分を6等分する」と明らかにして、「多くのアイドルグループは2〜3年が過ぎれば収入配分の話を再びして個人精算に変えるが、BEASTはずっと人数分で収入を配分する」としてBEASTの格別な義理を明かした。

この他にもこの日ユン・ドゥジュンはBIGBANG(ビッグバン)のドキュメンタリーを見て、歌手の夢を育てたと明らかにした。

-Copyrights(C) Nocutnews & Jpictures Syndicate-