ドジャーススタジアムでCNBLUEの歌を聞くことができる

CNBLUEがLAドジャースリュ・ヒョンジンの公式テーマ曲を作った。

CNBLUEが今シーズン、リュ・ヒョンジンのテーマ曲「Ryu can do it」を作って注目を集めている。ヨンファはリュ・ヒョンジンのために自身の自作曲「One time」をリメークし、リュ・ヒョンジンに合わせて歌詞も新しく書いた。

今回のシーズン中リュ・ヒョンジンがホーム競技に登板するたびにドジャーススタジアムでCNBLUEの歌を聞くことができる。

リュ・ヒョンジンのマネージメント社ASPECコーポレーションのユ・ヒョンス代表は「リュ・ヒョンジンが普段からCNBLUEの音楽を好んで聴いており、彼らのエネルギッシュで若々しい音楽がリュ・ヒョンジンに合っていると考えた。特にCNBLUEはワールドツアーで世界的な地位を高めており、韓国だけでなく海外でも大きな愛を受けているバンドだ」と公式テーマ曲を選定した理由を明かした。

-Copyrights(C) Nocutnews & Jpictures Syndicate-