「姉さん、結婚してくれてありがとう」

KBS2「アンニョンハセヨ」でMBLAQ(エムブラック)のミルが歌手になれた秘訣を伝え、爆笑に包まれた。

30歳だがアイドルを夢見る妻についての相談が寄せられた。歌手になるために祭りという祭りに夫を連れ回すため、夫は週末が恐ろしいと伝えた。9ヶ月間で通った全国の歌謡祭だけで60個という声にパネラーは全員驚いた。

MCがパネラーに歌手になった秘訣を尋ねた。MBLAQのG.Oは「昌原(チャンウオン)Dデパートの歌謡祭も出場して、大会で3位になった。市大会はいつも1位だった」と伝えた。全国のど自慢にはなぜ出なかったのかと尋ねると、「とても怖かった。予選で脱落しそうだった」とセンスがある返事を返した。

引き続きミルは歌手になった格別な秘訣を伝授した。それは企画会社の代表である姉の夫に会ったこと。彼は「姉さん、結婚してくれてありがとう」と長女に対して感謝の気持ちを伝えた。さらに4Minuteのヒョナは東大門(トンデムン)で小さなステージに上がったことをきっかけにスカウトされたと明らかにした。

-Copyrights(C) Nocutnews & Jpictures Syndicate-