「これまで発表したアルバムの中で一番完成度の高いアルバムになるだろう」

R&BデュオFly to the sky(ファニ、ブライアン)が5年ぶりに再結成する。

2009年にデビュー10周年記念8thアルバム「Decennium」発表以後、個別の活動に突入したFly to the skyは再結成を確定して5月中旬にニューアルバムでカムバックする。また、ニューアルバム発表以後、6月初旬には単独コンサートも開催する予定だ。

これに対して所属事務所の関係者は「詳細事項が調整されてアルバムを準備して来た。5月中旬にカムバックを確定したが具体的なカムバックの日付はまだ調整中だ。今回のアルバムは久しぶりに彼らが一緒にするアルバムであるだけに更にクオリティーの高い音楽でファンの期待と関心を満たすために多くの準備をした。これまで発表したアルバムの中で一番完成度の高いアルバムになるだろう」と明らかにした。

-Copyrights(C) Nocutnews & Jpictures Syndicate-