ドラマ「ゴールデンクロス」がキム・ガンウの家族写真を公開

「国民義兄」キム・ガンウの団らんとした最後の家族写真が話題を集めている。

今年の春にTVを血の色で染める貪欲復讐ドラマKBS 2TV 新水木ドラマ「ゴールデンクロス」が一触即発の睦まじさを収めたキム・ガンウの家族写真を公開して今後に展開される悽惨な悲劇の序幕を上げた。

劇中でキム・ガンウは妹の死と係わる陰謀を暴くために絶対権力に跳びこむ新米検事「カン・ドユン」を演じる。彼は妹の復讐を企みながらも権力の前で迷う1人の男の運命を描く予定で視聴者たちの期待を高めている。

公開された家族写真は未来に対する希望で一杯な睦まじい家族の姿をそのまま盛っている。しかし、この家庭は妹の殺人事件とともに予測する事ができない運命の渦にハマっていく予定だ。

-Copyrights(C) Nocutnews & Jpictures Syndicate-