「WIN−WIN関係になることを望む」

AFTERSCHOOLのユニットORANGE CARAMELが活動の感想を明らかにしたなか、後輩ガールズグループCRAYON POPについて言及して注目を浴びている。

ORANGE CARAMELは「久しぶりにカムバックして楽しく、そして忙しく活動している」と語った。

レイナは「多くの方々がORANGE CARAMELだけのスタイルがあっておもしろいという反応を送って下さり感謝する。今後、活動もたくさん残っているので、おもしろいステージも披露する予定だ」と付け加えた。ORANGE CARAMELと共に独特なコンセプトで名前を知らせているCRAYON POPに対しては、「私たちも応援している」とした。

レイナは「様々なガールズグループがたくさん出てきて素晴らしいと思う」としながら「カムバックしたらテレビ局で会うはずだ。お互いに応援して、どちらもうまくいけば嬉しい」と明らかにした。リジもやはり「私もCRAYON POPのファンだ。同じ“病気味”同士うまくいきたい」と笑いを誘った。ナナは「CRAYON POPは私たちとコンセプトが似ている。見る人々に幸せと面白味を与えるガールズグループ」と表現して世間の注目を浴びた。

-Copyrights(C) Nocutnews & Jpictures Syndicate-