前作と180度違う魅力を披露する見込み

ユン・スンアがキム・ソンギュンと夫婦として呼吸を合わせる。

複数の映画関係者によればユン・スンアは最近映画「殺人依頼」の女性主人公として最終的にキャスティングされて撮影を準備中だ。今回の映画でユン・スンアは事件の発端と同時に主人公キム・ソンギュンを覚醒させる妻に扮して前作と180度違う魅力を披露する見込みだ。

これに関して関係者は「『殺人依頼』はキム・サンギョン、キム・ソンギュン、パク・ソンウンら、カリスマあふれる男優たちが大挙布陣された作品だ。ユン・スンアは映画の女性主人公であると同時に紅一点として男優たちの間で新鮮な雰囲気を伝えるようになると期待する」と伝えた。

「殺人依頼」は絶対的な悪をとり除くためにまた違う悪を依頼する残忍な復讐劇を描く。tvN「応答せよ1994」でスターとして浮上したキム・ソンギュンが妻が殺害されたという疑心を抱いて殺害犯を探す演技を披露してキム・サンギョンは刑事役を引き受けたことと伝わった。主要キャスティングを終えた「殺人依頼」は3月に撮影に突入する計画だ。

-Copyrights(C) Nocutnews & Jpictures Syndicate-