「やりがいを持って過ごそうと思って、美味しい店を尋ね歩こうと決心」

歌手IU(アイユー)が美味しい店のナビゲーターに変身した。

SBS「一夜のTV芸能」ではIUの“美味しい店への愛”に対しインタビューが行われた。

IUは「ファンと食べ物の対決を広げていると聞いた」という質問に「休みの間に何かやりがいを持って過ごそうと思って、全国津々浦々、美味しい店を尋ね歩こうと決心した」と告白した。引き続きIUは「それでそれをファンの方々に自慢したりもする」として、ファンカフェにあげた食べ物の写真が公開された。

さらにリポーターのリュ・テサンに携帯電話で撮った食べ物の写真を見せて美味しい店に対する情報を知らせ、リポーターは「ちょっと落ち着いて話せ」と話して笑いを誘った。

さらにIUは焼酎とビールのうちどちらが好きかというという言葉に「焼ビ(焼酎とビールを混ぜたもの)」と明らかにした。

-Copyrights(C) Nocutnews & Jpictures Syndicate-