「イ・ミヨン、チョン・ドヨン、キム・フィエ先輩のように素晴らしくなりたい」

女優パク・シネが容姿に対し、謙虚で奥深い考えを伝えた。

最近進行されたMBC「セクションTV芸能通信」の収録でパク・シネは「私の容姿は未完成の段階のようだ」と話して注目を浴びた。

引き続きパク・シネは「女性の美しさは40代くらいになってこそ出てくると思う。年を取ってイ・ミヨン、チョン・ドヨン、キム・フィエ先輩のように素晴らしくなりたい」と話した。

また、パク・シネは会いたい先輩俳優にハ・ジウオンを挙げた。彼女は「ハ・ジウオン先輩はアクションとメロー演技を自由に行き来される」とその理由を明らかにして、「必ず一度お会いしてご挨拶したい」と付け加えた。

ハ・ジウオンに「今後一緒にアクション映画を撮りたい」とビデオレターを送る積極的な姿も見せた。

-Copyrights(C) Nocutnews & Jpictures Syndicate-