韓国のR&BシンガーソングライターEyedi(アイディ)の日本デビュー曲「Sign (Japanese Ver.)(Feat. Jinmenusagi)」のミュージックビデオのフルバージョンが公開された。

ホームビデオのようなEyediの自撮り映像からスタートし、韓国の空港から場面が転換するとそこは東京タワーの前。今作のミュージックビデオは東京都内で撮影されたもので、色にスポットを当て、場面と衣装を7色に変えながらEyediが様々な表情をみせていく。

“赤”のシーンではコラボレーションした日本人ラッパーJinmenusagiと共演し、息の合った様子で歌詞にある恋愛の駆け引きの模様を表現。“白”のシーンではEyediと二人きりで部屋にいるようなドキドキが感じられて、ファンならずとも思わず見入ってしまう映像となっている。さらに楽曲本編が終わった後にメイキング映像がついているので、撮影合間のEyediの素顔も見ることができ、キュート・クール・セクシーな彼女の様々な魅力が楽しめる。

Eyediは韓国にて2016年7月19日に楽曲「Sign」を発表しデビュー。女の子が憧れるオルチャン(美女)なビジュアルと、本格的なR&Bサウンド&歌声で人々を魅了しているアーティストだ。自身が楽曲の制作にも携わり、作詞・作曲やプロデュースも手掛けるマルチな才能に溢れる22歳で、これまでにシングルを5曲とフルアルバム「Mix B」をリリース。8月22日に「Sign (Japanese Ver.)(Feat. Jinmenusagi)」を配信スタートし、日本での本格的な活動をスタートさせる。

 
 
8月22日配信スタート!!「Sign (Japanese Ver.)(Feat. Jinmenusagi)」

<Eyedi「Sign (Japanese Ver.)(Feat. Jinmenusagi)」MVフルバージョン>

 
 
Japan Official

 オフィシャルサイト >> ここから
 Instagram  >> Instagramはココカラ
 Facebook  >> Facebookはココカラ

 
 
■Eyedi(アイディ) プロフィール■

韓国にて2016年7月19日に楽曲「Sign」を発表しデビュー。女の子が憧れるオルチャン(美女)なビジュアルと、本格的なR&Bサウンド&歌声で人々を魅了しているアーティスト。自身が楽曲の制作にも携わり、作詞・作曲やプロデュースも手掛けるマルチな才能に溢れる22歳で、これまでにシングルを5曲とフルアルバム「Mix B」をリリース。
韓国デビュー時にはロサンゼルスにてショーケースを開催し、アメリカの著名なレコード会社及び映画関係者、ミュージシャン、NBA選手、モデルなどが参加し大盛況となった。
‘17年10月から’18年1月にかけては、韓国でYG エンターテインメントのヤン・ヒョンソク代表が全国のアイドル・練習生から9人を抜擢し新しいK-POPアイドルグループを誕生させるオーディション番組「MIX NINE(ミックスナイン)」にナム・ユジン名義で出演。Eyediはシンガーソングライターという他のアイドルとは一線を画すスタイルを貫き、最終TOP9のうちTOP5に選ばれ大きな話題となった。
2018年8月22日に日本デビュー曲「Sign (Japanese Ver.)(Feat. Jinmenusagi)」を楽曲配信スタートし、日本での活動をスタートさせる。