3月の横浜コンサートを最後にすべての公演計画を延期することになった

俳優イ・ミンホが映画「江南ブルース」の撮影のため海外ツアーの日程を延期した。

イ・ミンホの所属事務所は「韓国内外の様々な公演企画会社から海外ツアーのオファーが入ってきている。しかし、『江南ブルース』の撮影に入るので公演計画を延期した」と語った。イ・ミンホは4月からユ・ハ監督の新作「江南ブルース」の撮影に突入する予定だ。これに伴い、3月の横浜コンサートを最後にすべての公演計画を延期することになった。

所属事務所Starhausによると、昨年日本や中国、フィリピン、マレーシアなど東南アジア8都市を巡回するグローバルツアーを開催したイ・ミンホは、今年も各国のファンからコンサートの要請が殺到している状況だ。イ・ミンホに見られる熱い反応はドラマ「花より男子〜Boys Over Flowers」でデビューした後、「シティーハンターin Seoul」で地位を固めたのに続き「相続者たち」で人気がより一層高まったためと分析されている。

一方、「江南ブルース」は1970年代を背景にソウル、ヨンドン開発地区(江南)における政治権力と社会の闇の勢力が結託する物語を描く。4月から撮影に突入し、下半期の公開を目標にしている。

-Copyrights(C) Nocutnews & Jpictures Syndicate-