劇中のセットでファンを迎えるサプライズイベントを用意し、ファンと楽しい時間を過ごした

女優ハ・ジウオンの日本ファンたちがMBC月火ドラマ「奇皇后」の撮影現場に差し入れをプレゼントした。

ハ・ジウオンの所属事務所太陽と月エンターテインメントによると、ハ・ジウオンの日本公式ファンカフェ「Team Ji-Wona」はバレンタインデーをむかえて今月15日「奇皇后」の撮影現場に130人分のカルビタンを提供した。

また、日本から代表でファンたちが直接撮影現場を訪問し、「今までお日様(ハ・ジウオンの愛称)が送ってくださった愛より大きい幸せで応えます」というコメントで忙しく撮影してきたハ・ジウオンと「奇皇后」チームを応援した。

日本のファンたちも「奇皇后」のセット場を訪問し、韓国ドラマの撮影現場を直接見られる有意義な機会だった。ハ・ジウオンは劇中のセットでファンを迎えるサプライズイベントを用意し、ファンミーティングと写真撮影を行い、参加したファンと楽しい時間を過ごした。そこでハ・ジウオンに会うことができたファンたちは全く期待していなかった特別なハ・ジウオンのファンサービスに感動し、喜びを隠すことができなかった。

ハ・ジウオンは自身のSNSを通じて「日本のファンの皆さんのおいしい差し入れに『奇皇后』チーム皆からありがとうございます!サンキュー」とコメントし、写真を掲載して感謝を示した。

「奇皇后」は1月から日本で同時放映されており、「ファン・ジニ」「シークレット・ガーデン」に続いて再び日本国内でのハ・ジウオンブームが予想される。

-Copyrights(C) Nocutnews & Jpictures Syndicate-