「まだ結婚してあまり経っていないのでそんなに努力しなくても熱い」

仕事も恋もセックスも楽しみたい40代の3人の女優が「18禁トーク」で固く団結した。

主人公チョ・ミンス、オム・ジョンファ、ムン・ソリはソウル、鍾路(チョンノ)区、成均館(ソンギュングァン)大学600周年記念館新千年ホールで行われた「魔女たちのおしゃべりショーケース」の会場で愛と性に対する考えを大胆に語った。

ムン・ソリは司会者パク・ギョンリムから「夫(チョン・ジュナン監督)と熱い夜を送るためにどんな努力をしているか」という質問を受け「まだ結婚してあまり経っていないのでそんなに努力しなくても熱い」と語り、観客の歓声を浴びた。

ムン・ソリは「愛して愛されるための丁寧な努力は甘い実をもらたしてくれる。映画を見ればバレンタインデーにプレゼントするチョコレートが必ずしも食べることにだけ使われるのではないということが分かるだろう」と耳打ちした。

映画「官能の法則」は40代の3人のゴールドミスのシネ(オム・ジョンファ)、挑発的な主婦ミヨン(ムン・ソリ)、シングルマザーのヘヨン(チョ・ミンス)の赤裸々な物語を描いた作品だ。「2012年第1回ロッテエンターテインメントシナリオ公募大戦」の大賞作を映画化した。

映画「シングルス」「お熱いのがお好き」等女性の心理描写に卓越したクオン・チリン監督がメガホンを取った。韓国で今月13日に公開される。

-Copyrights(C) Nocutnews & Jpictures Syndicate-