スンホとチョンドゥンはダンスグループのメンバーだけに華やかなダンスを披露するという覚悟だ

グループMBLAQのメンバースンホ(27)とチョンドゥン(24)が「ムーンナイト」でミュージカルデビューする。

公演製作社ボボスカンパニーによると、2人は2月21日から3月23日までソウル世宗(セジョン)文化会館Mシアターのステージに上がる「ムーンナイト」にキャスティングされた。

「2013世宗(セジョン)文化会館ソウルミュージカル団創作公募事業」選定作で「K-POPミュージカル」を掲げる。1990年代初めダンサーの聖地であったソウル、梨泰院(イテウオン)のクラブ「ムーンライト」が背景だ。パク・ジニョン・ヒョン・ジニョン・ヤン・ヒョンソク・クローンら一時代の文化を作ったり、つかまえた彼らが活躍したところだ。スンホとチョンドゥンはムーンライトで活躍した彼らの役を務める。スンホとチョンドゥンはダンスグループのメンバーだけに華やかなダンスを披露するという覚悟だ。

スンホは日本でミュージカル「光化門恋歌」に出演したことがあるが、韓国でのミュージカル舞台は初めてだ。

演出が「非日常的な彼女」「麻婆島2」等を作った映画監督であるだけにブルースクリーンを使うなど舞台と映像の境界を崩すことを試みる。

-Copyrights(C) Nocutnews & Jpictures Syndicate-