「ジャッキー・チェンらと中韓合作映画を作ってみたい」

俳優ソ・ジソブの登場に香港が揺れた。

現地メディアによれば、ソ・ジソブは香港ファンミーティングを控え、前日に開催された記者会見に参加した。現場には数多くの現地メディアと約500人のファンたちが駆け付け、ソ・ジソブの熱い人気を実感させた。

ソ・ジソブはインタビュー中に露出演技に対する考えを明らかにして注目を浴びた。ソ・ジソブは親友ソン・スンホンが主役を演じた『人間中毒』のような露出がある作品に出演するつもりがあるかとの質問に「今のところは自信がない」と断った。

その他にもソ・ジソブは中華圏俳優たちと合作をしたいという考えを表わした。ソ・ジソブは「映画『男たちの挽歌』『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・チャイナ』のような作品を見て育ってきたので、機会があればチョウ・ユンファ、アンディ・ラウ、ジェット・リー、ジャッキー・チェンなどの俳優の方々と作業してみたい」と明らかにした。

-Copyrights(C) Nocutnews & Jpictures Syndicate-