ステージで爽やかな魅力爆発

アイドルグループB1A4がカムバックした。

SBS「人気歌謡」ではB1A4が出演し、5thミニアルバム収録曲「僕はどうすればいいの」と「SOLO DAY」のステージを披露した。

この日B1A4は「僕はどうすればいいの」でダンディーなスタイルの男らしい魅力を発散した。しかし続いた「SOLO DAY」のステージでは、キュートさが充満する表情と振りつけ、パフオーマンスなどで視線をひきつけた。

特に彼らは共に集まって口笛を吹き、キュートな表情を見せて注目を浴びた。B1A4特有の爽やかさと安定したステージパフオーマンスの実力が引き立って見えた。

B1A4のタイトル曲「SOLO DAY」は電子ギターとアコースティックギターの絶妙な調和で、自然の爽やかさが引き立って見える。感覚的なビート減速にメンバーの洗練された音色がさらに増して清涼感が強調された。

-Copyrights(C) Nocutnews & Jpictures Syndicate-