「グローバルパートナーシップと今後の中華圏ネットワーク強化を行い、グローバルメディアグループと協業を通じて製作力量を確保する計画だ」

俳優のヨン・ジョンフンがケーブルチャンネルKBSNと香港最大の民営テレビ局TVBが共同製作したドラマの主演に抜擢された。

KBSNは報道資料を通じて「KBSNが香港最大の名節である春節を迎えてTVBで企画したアジアグローバルドラマの製作に共同製作社として参加する」と発表した。続いて「今回の共同製作を始めグローバルパートナーシップと今後の中華圏ネットワーク強化を行い、グローバルメディアグループ(TVB)と協業を通じて製作力量を確保する計画だ」と付け加えた。

香港TVB Cityで行われたドラマ制作発表会会場には香港、日本、マレーシア、韓国の4ヶ国の共同製作社と主演俳優が参加した。

「愛の瞬間(A time of love)」というタイトルのこのドラマは全4話のオムニバス形式で韓国をはじめとする4ヶ国の国境を行き来するロマンスドラマだ。韓国側の主役を演じたヨン・ジョンフンは香港のリンダ・チョンと共演する。

香港の上流階級出身と韓国の個人教師の間で繰り広げられる甘いラブストーリーでそれぞれ違う文化の違いを愛で克服する過程を美しく描き出したという評価を受けている。

一方、「愛の瞬間」は韓国で2月KBS DramaチャンネルとKBS Wチャンネルで放送される予定だ。

-Copyrights(C) Nocutnews & Jpictures Syndicate-