カリスマあふれるステージと多彩な魅力が調和

スペシャルツアーを行っている東方神起(TVXQ!)がソウル、台北、北京に続き、上海コンサートも大盛況に終えた。

中国・上海メルセデス·ベンツ・アリーナで華やかに開かれた「TVXQ!SPECIAL LIVE TOUR-T1ST0RY-in SHANGHAI」は、東方神起ならではのカリスマあふれるステージと多彩な魅力が調和した幻想的な公演で、1万人の観客を熱狂させた。

公演で東方神起は「Catch Me」、「Why?(Keep Your Head Down)」などのヒット曲やアルバム収録曲、7つのアルバム全曲ステージ、ユンホの「Bang」、チャンミンの「Heaven’s Day」など、2人の個性あふれるソロステージまで、過去10年間の活動を集大成した全25曲のステージを披露し、現地ファンたちの爆発的な反応を得た。

さらに観客は公演中、東方神起を象徴するパールレッドのペンライトを振って韓国語の歌を熱烈に合わせて歌い、ユンホのソロステージでは黄色のペンライト、チャンミンのソロステージでは紫色のペンライトで会場を盛り上げた。また「I believe…」のステージでは一斉に「あなたは私の夢だ」というメッセージが書かれたプラカードを広げるなど、様々なイベントでメンバーを感動させた。

東方神起は、スペシャルツアーに加え、2月6日から福岡ヤフオク!ドーム公演を皮切りに、2回目の日本5大ドームツアーに突入。東京、福岡、大阪、名古屋、札幌など日本の5都市で計16回にわたって「東方神起LIVE TOUR2015〜WITH〜」を広げる予定で、ファンによるさらなる熱い反応が期待される。

今後、上海公演を成功的に終えた東方神起は、日本の5大ドームツアーへの準備と練習に集中する計画である。