こんにちは!

今回紹介するドラマは「ウチに住むオトコ」です。こちらのドラマは、イケメンが父親という斬新な設定で、それに加えて、人気と実力のある俳優さんたちの出演、人気ウェブ漫画が原作、と期待が高まるドラマです。そんな「ウチに住むオトコ」について詳しく紹介していきたいと思います。

 

「ウチに住むオトコ」のあらすじは?

URL:https://www.netflix.com/jp/title/80188663

 

ヒロインのナリはキャリア5年目のCA。職場ではバリバリ仕事をこなすナリですが、私生活では婚約者に裏切られ、その上事故で母を亡くしてしまいます。落ち込んだナリは久しぶりに母と暮らしていた実家を訪れますが、そこで自分の義理の父親だというイケメンで年下のナンギルに出会います。ナリとナンギルはそこで同居生活を始め、暮らしていくうちにお互い惹かれあっていくのですが、ナリに好意を抱くクォン・ドッボンという御曹司も現れ、ナンギルの秘密も明らかになり、ナリを巡ってのドキドキの生活が展開していきます。

 

「ウチに住むオトコ」の出演キャストは?

年下でイケメンの父親にイケメン御曹司、大人女子を取り囲む環境としては、羨ましいかぎりですね!そんな誰もがうらやむドラマの出演キャストを紹介していきます。

 

(登場人物名)役:ホン・ナリ

画像引用:https://twitter.com/SooAePark79

 

【プロフィール】

・名前: スエ(박수애)

・生年月日:1980年7月25日

・所属事務所:starjエンタテインメント

・主な出演作品:「野王~愛と欲望の果て~」・「仮面」

 

これまでは悲しい役を演じることが多く、「涙の女王」と呼ばれ、演技力が高く評価されている女優さんです。これまではシリアスな役柄を演じることが多かったようですが、このドラマの中では明るいキャラクターを演じています。

 

(登場人物名)役:コ・ナンギル

画像引用:https://www.instagram.com/p/BxxZEq6lrhm/

 

【プロフィール】

・名前:キム・ヨングァン (김영광)

・生年月日:1987年1月11日

・所属事務所:WIDE Sカンパニー

・主な出演作品:「ピノキオ」・「グッド・ドクター」

 

モデル出身で背が高く、9頭身のスタイルのキム・ヨングァンは、ドラマ「ピノキオ」で注目を浴びるようになります。このドラマではお姫様抱っこなど胸キュン要素のつまった演技でさらに人気を集める俳優さんとなります。さらに演技力も認められるようになり、日本でも人気の出ている役者さんです。

(登場人物名)役:クォン・ドッボン

画像引用:https://www.instagram.com/p/B3dVEefgi1_/

 

【プロフィール】

・名前:イ・スヒョク(이수혁)

・生年月日:1988年5月31日

・所属事務所:YGエンターテインメント

・主な出演作品:「夜を歩く士〈ソンビ〉」・「名もなき英雄〈ヒーロー〉」

 

キム・ヨングァンと同じく、身長が高く、モデル出身のイ・スヒョク。今回のドラマでも、キム・ヨングァンと並ぶと二人とも抜群のスタイルで圧倒的な存在感を放っています。ミステリアスでクールなイメージがあるため、役柄もクールなイメージのものが多かったようです。今回も冷徹な御曹司の役を演じていますが、恋には奥手なところも演じていて、今回のドラマで女性ファンからますます好感を得ました。

 

「ウチに住むオトコ」を見た感想とレビュー

スエとイ・ヒョクにすでにファンは多く、このドラマを観た人の多くも彼らのファンで観始めた人が多いのではないかと思います。ただ、このドラマの口コミには、キム・ヨングァンのとりこになっていると思われる口コミが多いようです。このドラマの中で、年下だけど、頼りがいがあって男らしい、でもキュートな年下の男の子の素顔をみせる場面もあり、予想外の胸キュンな演技にドラマのファンも増えたようです。安定のスエの演技に二人のイケメン俳優と年下の父親という斬新な設定で、もう一度観たいという声の多いドラマです。

 

まとめ

今回はドラマ「ウチに住むオトコ」を紹介してきました。なんといっても、今回のドラマのポイントは大人女子と年下のイケメンの絡みに胸キュンな場面が多いところではないでしょうか。口コミにも、こんな展開の恋がしたい!といった声が多くありました。ただ、それだけではなく、俳優陣の演技力も高く評価されていて、ただのラブストーリーではなく見応えのあるドラマとなっているのでぜひご覧ください!