韓国アイドルグループ「SUPER JUNIOR」が10thアルバム「The Renaissance」のスポイラーが盛り込まれた収録曲「歌詞ノート」を公開した。

去る17日から「SUPER JUNIOR」の公式SNSを通じて順次公開された「歌詞ノート」は先行公開曲「The Melody」やニューアルバムのタイトル曲を除いた全8枚で、きょう(26日)午前10時には「SUPER JUNIOR」の7thアルバム「MAMACITA」の収録曲「愛が止まらないように(Raining Spell for Love)」の歌詞が公開され注目を集めた。

「愛が止まらないように(Raining Spell for Love)」は別れた男性の気持ちを表現したR&Bポップジャンルで、「愛が離れる(She’s Gone)」、「愛が死ぬ病気(Love Disease)」、「愛がこうして(My All Is In You)」と共に「SUPER JUNIOR」の「愛が…」シリーズで多くの愛を受けてきた。

「愛が止まらないように(Raining Spell for Love)」は先立って「SUPER JUNIOR」デビュー15周年を記念して世界のファンが直接投票した「2020 SUPER JUNIOR Awards」で「U」、「Miracle」、「Devil」などそうそうたる候補曲を抑えて、「SUPER JUNIOR」にリメイクしてほしい曲1位を獲得し、今回のアルバムにリメイクバージョンで収録されることになった。

約6年ぶりにリメイクされた「愛が止まらないように(Raining Spell for Love)」にグローバル音楽ファンの期待がより一層高まっている中、「SUPER JUNIOR」の10thアルバムにはタイトル曲を含め、全10曲が多彩に収録される予定だ。