スぺシャルティーザーを公開

FTISLAND/チェ・ミンファン:韓流スター・韓流ドラマなどの韓流情報なら韓流エンターテイメント!

バンドFTISLAND(エフティーアイランド)のドラマーチェ・ミンファンが、映画『セッション(Whiplash)』の主人公ネイマンを連想させるかのような圧倒的なドラムの実力を公開した。

FNCエンターテインメントは公式ホームぺージに、FTISLANDの新曲「PRAY」のスぺシャルティーザー映像を掲載した。70秒以上の映像でチェ・ミンファンは、EDM(エレクトロニック・ダンス・ミュージック)バージョンに編曲されたタイトル曲「PRAY」に合わせて、パワフルなドラム演奏を披露している。

ドラムにフォーカスを合わせた異色のティーザーは、パワフルなハードロックである新曲「PRAY」の魅力を一番鮮明に表現できるというFTISLANDのメンバーたちの提案で作られたという。12歳でドラムを始めたチェ・ミンファンの10年のスキルが光を放ち、ティーザー映像を完成させた。